徒然の日記
趣味の園芸から花をメインにした写真へ、そして今は翡翠撮りの明け暮れです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな看板が・・・
久しぶりに地元フィールド「神奈川県立茅ヶ崎里山公園」へ、こんな看板が新たに設置されてました。今日の私の装備は300mmのレンズにテレコンつけて撮影してました、・・・が公園管理者?らしきお人の意見としてはこれもこの公園独自の規制?に抵触するそうです!!
常連のお仲間のデジスコも同様との事です、当ブログをご覧になられた方々のご意見は如何?

※ 立ち入り禁止区域だけではなく従来から翡翠などを撮影していた地点をも含めての事のようです、この規制?が公園全域に適用されるのかどうかの確認はとっておりません。

≪私見・当該公園においてかかる暴論、暴挙は断じて容認出来ない!!≫


061207Dsc_0442.jpg


この記事に対するコメント
じゃあ工事やめてくれ
って言いたいですね。
今年は色んな人が数多くきたので、駐車問題を含めクレームがあったのかも。泉の森のようなカメラマンの会で自主規制にできないのかな。
【2006/12/07 18:31】 URL | 猛禽系 #EBUSheBA [ 編集]


困りましたね。望遠レンズでの観察まで制限する権利は無いはずと思います。勿論立ち入り禁止区域には入りません。
藤沢市土木事務所にそんな権利があるのでしょうか。
今、PCで検索かけたら「県立茅ヶ崎里山公園」と書いて有りました。
モラルは守りますが、そこまで規制してどうするのでしょうか。
散歩の人も望遠鏡で見る権利はあると思います。
これだって、県民税で作ったものでしょう・・カメラ撮影側の立場に立って言ってること承知です。
ここに来られる方は、みんな自然を愛し、野鳥を愛す人達だと言います。
【2006/12/07 19:15】 URL | カワセミ日記 #- [ 編集]


私はこの立て札に納得できないので公園のホームページに抗議のメールを送りました、
【2006/12/07 19:21】 URL | まつもと #- [ 編集]


これはまた一方的な規制ですね。生態系を壊さないよう、野鳥を脅かさないように、どれだけ努力しているかというのをわかっていません。いったい背景にどのような事情があったのでしょうか。困ったものですね。
【2006/12/07 21:01】 URL | seagull #yH4erWZ2 [ 編集]

こんばんは
私も帰宅後直ぐ県に抗議のメールを入れました。
【2006/12/07 22:12】 URL | 龍 #Xm6Q/els [ 編集]


背景なりを確認して具体的に行動を起こすべきと思います。
微力ながらお手伝いしたいと思います。
【2006/12/07 22:13】 URL | Shoji #x38aMr5g [ 編集]


こんにちは、今日公園事務所に電話して確かめました。
工事中の所だけが該当するだけだそうですので、其の他は自由にお撮りくださいとの回答いただきました。(夏にサシバが出たとこです)
看板表示も検討するとのことですのです。
翡翠は自由にお写しくださいということでした。
【2006/12/08 10:41】 URL | カワセミ日記 #- [ 編集]

問い合わせの件について
カワセミ日記さんのご苦労は謝といたします。然しながら私が県当局へ当該の件について問い合わせしていた事に対して今夕、所管の藤沢土木事務所の担当者よりTELがありました。県の方針に変わりがないようにも思えましたが私達の希望、意見を真摯に聞く場を持ちたいとの要望がありました。
禁止、遠慮を要請された訳ではありませんが近隣住民、一般来園者などへの配慮は今まで以上に。言うまでも無くマナー遵守で撮影に臨むのが無難と思います。そして猛禽系さんの提案を早急に、且つ真摯に検討する要ありの段階に立ち入ったと思っております。私としても一日も早く多くの方に詳細をお話したいと思っております。
以上、簡単ですがご報告まで。 尚、まつもと氏には概要をご報告させていただいております。
【2006/12/08 20:16】 URL | 杉山 良二 #YPUJj3FY [ 編集]


ご無沙汰してます。
とんでもない一方的な話になってますね。
猛禽系さん同様、動植物の保護を前面に出すなら工事は中止ですよね !!!
【2006/12/08 22:23】 URL | トドえもん #- [ 編集]

お早う御座います。
私見ですが・・・
当該フィールドで望遠での撮影やスコープによる観察の自粛要請は猛禽類、特に絶滅危惧Ⅱ類のサシバの2年連続して営巣、巣立ち、また種の保存法で希少種に指定されているオオタカなどの猛禽類の飛来が多く見られることから端を発したことと推定されます、所轄部署の担当者とTELでの話し合いの中でもこの事に関しては特に多く話し合いました。
全面的に撮影が禁止、或いは自粛を求められる区域は大幅に増える可能性が大であることは確かであると推察します、カワセミだけでなく、サシバやオオタカなどを含む多くの野鳥撮影をされている野鳥撮影愛好家の方々への対処が如何なされるかが今後の課題だと思います。多くの皆様のご意見を集約する場をもたれる事が急務であるし、管理者側と折衝される複数の代表、或いは泉の森と同様な写真クラブを立ち上げて、その代表と管理者側と折衝するのも一案であると思えますが・・・
【2006/12/09 09:30】 URL | 杉山 良二 #YPUJj3FY [ 編集]


こんにちは、公園協会に問い合わせしたこと軽率とお詫び申し上げます。
最初は、会議出席依頼あり出席考えましたが、野鳥に関しての浅はか知識の私が会議出席することで意図しない方向に行ってしまうのではと憂慮してました。杉山さんの意見に賛同し欠席することにしましたことお知らせさせていただきます。
これから、大変と思いますが宜しくお願いいたします。
決定されたことはどんな決定が下されようが守る所存でございます。
ただ、今までも意見や抗議など一切していません、Sさんが言われるように看板変更の背景を知りたいと思っていました。
平日通ってる私などにモラル欠如があったか心配してただけです。
決定が下されるまでは池行きは勿論遠慮します。

【2006/12/09 14:21】 URL | カワセミ日記 #- [ 編集]


私は工事中の田圃の中に入って写真を撮っている望遠を使っていないカメラマンを見ました。ある区域の3~5人の集団が、工事中の場所の一部に(道路から入って)望遠を構えて長時間写真を撮っているのも見ました。カメラマンの質が落ちていると思う場面も確かにあります。通路があっても観察する場所が無いことも問題です。場所を設けてそれ以外の場所での観察撮影を禁止したらとも思います。体験学習とのことで、田圃の中に入っている人もいますね。
【2006/12/12 09:24】 URL | kychigasaki 2006 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://flowerwildbird.blog26.fc2.com/tb.php/204-152d7cc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。