徒然の日記
趣味の園芸から花をメインにした写真へ、そして今は翡翠撮りの明け暮れです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・風に吹かれて・・・
かわせみはいろいろなパフォーマンスがあって撮る対象として魅力が尽きることはありません♪ こんなオットトってな具合のシーンも大好き・・・


0620kawasemi_0219.jpg

四季を通してのトマリモノもシチュエーションで魅力が自在に変わる、勿論の事ですが水がらみ、ホバ、飛翔、求愛給餌、巣立ち、そして雛への給餌、etc、etc、etc・・・ 私のかわせみへの想いは変わることがありません。

「在庫/トリミング・レベル補正」

0620kawasemi_0220.jpg


この記事に対するコメント

カワセミも時にはとまり木から落ちそうな時を良く見ます。
この場合止まりそこなって、オットtットですね、良いところ写されたと思います。
【2006/06/23 22:15】 URL | カワセミ日記 #- [ 編集]

鳥の魅力は羽根ですから
バタバタやってくれると面白いですね。カワセミ君本人は真剣なんでしょうが、ユーモラスに見えますね。
【2006/06/23 22:25】 URL | 猛禽系 #EBUSheBA [ 編集]

えへへ
カワちゃんの表情というか、パフォーマンスは、当人(?)がどう思ってるかは別として、見飽きることはありませんね。さて、明日はかろうじて曇りの予報。フィールドでお会いできるでしょうか。
【2006/06/23 22:27】 URL | seagull #yH4erWZ2 [ 編集]


いいですねーこの様なカットは私は余りもってないなーこの様な場面に多くぶつかりたいな~。
【2006/06/24 19:29】 URL | まつもと #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://flowerwildbird.blog26.fc2.com/tb.php/122-ae229503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。